人気ブログランキング |

リアルでは某大学のダメダメ院生。黒魔道士やシーフっぽく体力がなく、突然の破壊衝動にかられる危険な面もありつつ、マイペースな日々の記録です。


by じゅんつ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

先生から学術的なこと書け!といわれたので。

2ちゃんねる的な発想になりますが

アニメーションって3次元じゃね?
と、ふと思いました。

mixiのほうにはすでに書いてしまったけど、
縦×横で2次元。
縦×横×高さで3次元。←今ここ
縦×横×高さ×時間で4次元。←とかいわれている。

で、とある科学の超電磁砲(まぐかっぷほしい;;;;;)
…とあるツンデレ本ネコ耳萌え少女本によれば、相対性理論がどうとか素粒子のなんとかは11次元とかいってたのでちょっと考えてみた。

今ここである3次元には、ほかの次元のものすべてを含めてこうだっ!っていえる何かが写し出されているだけであるんじゃないかな、とか妄想してみました。

っていうのも、僕たちは2次元でしか物事を見ることができないのが現状です。
3次元的に見るためには、光学的処理をする必要がありますが見えている世界は、奥行きを感じることができたとしても2次元で脳が認識して…いるみたいです。

とかこんなこといっていたらほんと統合失調症な感じですが。
でもって、んなのすでに知られてるよ!とか純粋な物理学者の皆様にはいわれそうですが。

まだあえて僕の妄想なので先生に話して「バカジャナイカ」といわれる予定です。


すなわちなにがいいたいか、というと。


何次元もある空間に僕らは生活している、ということです。


これはすこし秘密にしておこうかな…気になった方はメールなどお願いします。
by juntz-s | 2010-03-30 13:30 | へっぽこ研究