リアルでは某大学のダメダメ院生。黒魔道士やシーフっぽく体力がなく、突然の破壊衝動にかられる危険な面もありつつ、マイペースな日々の記録です。


by じゅんつ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

からくる。

昨日、友人のスキルあげにつきあいました。
場所ダボイ
じょぶ:からくり士


まぁ、最近なにかとからくり士様とふれあう機会が多くなりました

というか、今までみなさすぎ。
ということで、ちょっくらからくり士をはじめてみることに!










































結論:開始3分で挫折


すみません。難しくて理解できません。
とりあえず、マニューバってナンデスカ?
みんなよくやるストンスキンとかフラッシュとかどーするの!?


とりあえず、いけ!コウメイ!(まとん)
Koumeiはディアを唱えた。
おお、すげぇ!いきなり魔法つかうのか!

ぺし。ぺしぺし。ぺしぺし。
KoumeiはBumblebeeを倒した。

うむ、なごむ。
次、まんどらっ!
しかたないので一緒に殴ることに。
ぺしぺし。ぺしぺしぺし。

JuntzはTinyMandoragoraを倒した。
ココで気づいたこと。
あれ、Koumei魔法つかってない・・?

KoumeiはMPが足りなかった・・・orz


そして、何をどーすればまともに戦えるのかわからなくなって
このあと蜂をもう一匹倒して挫折。
ごめんよ、Koumei。
君のレベルあげはとてもたいへんそうだ・・・。

そういえば、Delphyne(わいばーん)ほっときっぱなしだ
たまには呼び出しにいかんとね・・・。


からくり士、めちゃめちゃたいへんそーだ・・・。
[PR]
by juntz-s | 2006-11-30 10:26 | FFXI(FF日記)