リアルでは某大学のダメダメ院生。黒魔道士やシーフっぽく体力がなく、突然の破壊衝動にかられる危険な面もありつつ、マイペースな日々の記録です。


by じゅんつ
カレンダー

近況(プロマシアミッション)

いっきに進めました。

一応ネタバレなので折りたたみ。





2章 忘らるる聖者の島-隔たれし信仰

いわゆるミノタウロス戦
フレンドが企画してくれたので参加してみる。
ミノタウロスにひきよせられて・・・・・

主催者が2度死にました(2度レイズしました)
危うく全滅するとこでしたが免れて、なんとか最後まで終了
ここでじゅんつ意識をなくして、次のミッションにいけず・・・ここから野良へ

(とこしえに響く歌)
(ここでプリッシュ登場!)

-誓いの雄叫び
ぷりっしゅ:なんじゃこりゃーーーーーー!

ぷりっしゅのおにー
ぷりっしゅのあくまー
ぷりっしゅのひとでなしー

以上3バカトリオとプリッシュの漫才



本題のBCですが
外人野良にのっかって、無謀にも忍者40で出撃

作戦は忍忍赤でマラソンして
戦黒白で一匹つぶして、二匹目をじゅんつがつれこむ。
それを4人でつぶして、三匹目を二人がつれこむ。

→1匹倒せずして終了
マラソンもガ系でグダグダ

→作戦変更
忍赤でマラソン。
じゅんつ+3で1匹つぶす
2匹目も同様につぶす
3匹目を全員でタコナグリ

→2匹目に入る直前に赤さん事故死(リレイズで復活)するものの3匹目までいけました。
 ラストで相方の忍者さんがタゲ取りすぎで死亡。でもなんとか倒しました。


3章 うたたかなる夢
(龍王の導き)
プリッシュはげしぃ。はげしすぎる。
こりゃファンも多いわ・・・

(主のなき都)
ひょっこりでてくるプリッシュと眼をあわせるJuntzがオモシロカッタ。

ふたつの道
-をとめの記憶

タルタルトリオと遭遇。
ヨランオラン。がんばった。よくがんばった。

アットワのパラダモの丘、ここで登るんだね・・
ENMでしかのぼったことないじぇー

友達の手伝ったこともアリ、ドコで何するかはわかっているので忍者65で突撃
→あ、これ楽勝だなぁ・・・・・・




WSとともに満タンになる敵のHP
チョットマテ・・・
オカシイナ




またも満タンになる敵のHP
これは無理だ!




黒75で出直し

どうやら???のとこに戻るたびにHP満タンになるらしい

作戦:できる限り引っ張って、バインドスリプル→4系→バインドスリプルの繰り返しでハメ殺し
→一瞬もどりかけられたりしたけどなんとか勝利


ふたつの道
-瑠璃色の川

ウルミアさん。つっこみが厳しいゾ。
意外と敵にまわしたくないタイプかも・・・。

こりずに忍者で出撃→紙兵わすれて撤退

→黒で出撃。トリプルアタックとかアルミタイダケド、レベル差でスカスカ→撃破

戦慄き
シドさん・・・ちょっと印象がかわったかも。



神を名乗りて

野良のシャウトに乗っかっていくことに。
ジョブ。赤。・・・イイノカヨ。

インビジを主催者にかけるじゅんつ
誰か:確かスニだけでいいはず~
主催者:うはwスノールいるじゃんw

→じゅんつがスノールに見つかって撤退。

立て直してなんとかBCまでいけました。以上死者2名


BC:ディアボロス戦
良くある戦術っぽいので詳細は略
構成、ナ戦侍白赤黒
ナと侍でスタン。戦士は攻撃重視で。

開始早々どこに陣取ればいいんじゃー!とBC内をうろちょろするじゅんつ。
後衛二人が経験者らしく、きっちり場所確保してくれてたのでそこにいそいそといくじゅんつ

ディアボロスはナイトメアの構え。
ちょ、ちょちょちょちょちょまtt

WS→スタン!
セーーーーーーーーフ

とりあえず弱体弱体。
スロウ・パライズ・ブライン・グラビデ全部普通に入りました。確か。うん。

ディアボロスはナイトメアの構え。
ちょっと早くないですk

WS→スタン!
セーーーーーーーーーーーーフ

ぴかっ。
しゅどおーーーーーーーん(とじゅんつには聞こえた)
コワイ。コワイヨウ。床がヌケタヨウ。
じゅんつがいたとこはセーフデシタ



ディアボロスはノクトシールドの構え。
ああ、これファランクスだよn・・・・・・え?
そういやさっきアルティメットテラーでイッパイ吸われてt



ディスペルディスペルディスペル!

じゅんつのディスペル→ファランクスの効果を消した!
ナイス。

じゅんつのディスペル→STRアップの効果を消した!
よく1発目であたったなぁ・・・。


ディアボロスはナイトm(ry
WS(あとでみたら、戦士さんのスマッシュ・ローテーション外)でセーフ

よし、たおせた!よくやった!なにもやってないぞじゅんつ!
あとはイベントみて終了。

今回はここまで。現在、猛き者たちよ まで進んでます。
[PR]
by juntz-s | 2006-09-16 23:30 | FFXI(FF日記)