リアルでは某大学のダメダメ院生。黒魔道士やシーフっぽく体力がなく、突然の破壊衝動にかられる危険な面もありつつ、マイペースな日々の記録です。


by じゅんつ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ふっかーーーーつ

ということで早速アトルガンにいってきました


なんか証がいるということで、休止前にとっといた証を使って早速白門へGO!














で、迷子になったわけですが。






f0058155_11102431.jpg


ここがサラヒム・センチネル・・・?





で、なんか渡してこいといわれました。
いいえを何回選択しても強制的に物語を進めさせられます
e社のDQを思い出します



言われたこと読み返すと、不滅隊ってのにお届けものをしろ・・・と
これ、そのままアトルガンのお城の中にいってこいっていう感じに聞こえました
ので、その辺にいる青魔道士っぽい人にかたっぱしから声をかけるじゅんつ。







f0058155_11102431.jpg






けっきょくもどってきてしまいましt


じゅんつの迷子スキルが5はあがりました





で、その後アルザビから外に出てうろちょろしたわけですが・・・・







ナシュモとかにいけとわキイテナイyp!
あの猫メー

と、あってからとりあえずナシュモからなんちゃら沼ってとこにでてもそもそ・・・・



(じゅんつの迷子スキルが10はあがりました)









ノミさんにカラマレテシニマシタ




のでもっかい。












どうやら進めないとアサルトできないらしいので、
ネットで地図調べて進めてみることに


迷子になって数時間、ようやくミッション完了です




f0058155_11102431.jpg



もどり。

※SSは使い回しです


猫さん「はやかったねー、朝飯前だよね~」
じゅんつ(シニマクッタノデスガ
猫さん「名前をおしえてくれよ~」
じゅんつ「いいえ」
猫さん「そんなこといわずにさ~」
じゅんつ「いいえ」

じゅんつ(だって名乗るほどのものじゃないし・・・・)













強制進行2回目デス
E社が裏で糸引いてるのは確定的に明らか











f0058155_11102431.jpg

傭兵に無理やりならされちゃいました


その後、LSメンバーに誘われて土竜作戦へ。



(じゅんつの迷子スキルが15くらいアップ)



f0058155_11252856.jpg


えっとえっとー・・・・・・・・
せんせー、INTが素でタリマセン

ついでにMPもたりませn









f0058155_11262686.jpg

(ヒーリング中)






ヒーリング装備もわすれましt
ゴメンナサイ

でもなんとかくりあー
みんなありがとうありがとうありがとうありがとうありがとう



こんな僕だけど、傭兵家業を無事にちょっとだけやり遂げました。













のでダボイに逃げ帰ってきた一日。

あぁ、ワープもあと3ヶ所もあけなきゃいけないのかぁ・・・
しんどーい(涙)
[PR]
by juntz-s | 2006-07-01 23:29 | FFXI(FF日記)